メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛と応援、詰め合わせ 福祉施設製お菓子、ふれ愛プラザが販売 コロナで大減収 /広島

手作りのクッキーなどを詰め合わせた「おやつBOX」=広島市中区紙屋町2の「ふれ愛プラザ」で、小山美砂撮影

 障害者福祉施設の利用者が手作りした製品を購入できる「ふれ愛プラザ」(中区紙屋町2)が、お菓子を詰め合わせた「おやつBOX」を発売した。新型コロナウイルスの影響で相次ぐ催しの中止で販売の機会が大幅に減っており、新商品を起爆剤としたい考えだ。【小山美砂】

 パティシエが製作を指導したクッキーやケーキ、せんべいなど約75種類から7~8点を詰め合わせ、カラフルな紙で包装した。平日午前11時~午後6時半に1箱1000円(税込)で販売。Eメール(info@fureai−plaza.c…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文595文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  3. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです