新型コロナ PCR検査強化、広瀬知事が訴え 全国知事会 /大分

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部のWEB会議が20日、開催された。広瀬勝貞知事は感染拡大の第2波に備えて、PCR検査の態勢強化や医療体制維持に向け、医療用防護服などを行政が備蓄する必要性を訴えた。新型コロナ対策の臨時交付金の増額も併せて求めた。

 また、広瀬知事は災害時の感染拡大防止措置に…

この記事は有料記事です。

残り77文字(全文227文字)

あわせて読みたい

ニュース特集