特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ・同時進行ドキュメント

5・25 東京・老舗銭湯 ダンスで発散

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ダンスインストラクターの鈴木真由さん(手前)に習って、浴場でダンスを踊る銭湯「はすぬま温泉」のスタッフら=東京都大田区で25日、手塚耕一郎撮影
ダンスインストラクターの鈴木真由さん(手前)に習って、浴場でダンスを踊る銭湯「はすぬま温泉」のスタッフら=東京都大田区で25日、手塚耕一郎撮影

 東京都大田区の老舗銭湯「はすぬま温泉」。25日午後2時20分、開店準備を終えたスタッフたちが浴場に集合した。

 「今日も頑張りましょう!」。「臨時スタッフ」の鈴木真由さん(43)は威勢のいいかけ声とともに、スタッフたちと踊り始めた。音楽に合わせ、両手両足を動かしたり、腰を落として下半身に体重をかけたりしている。しかもマスク着用。20分ほどで終了すると、全員汗だくでハアハアと息切れしていた。鈴木さんは「マスク姿でダンスとは、さすがに大変ですよね」と苦笑した。

 鈴木さんの本業はダンスのインストラクター。「はすぬま」に近いフィットネスクラブなどで講座を開いている。だが4月7日、東京都に緊急事態宣言が発令されると、フィットネスは休業要請の対象になり、レッスンは中止。仕事がなくなった。そんなとき、レッスンに通っていた「はすぬま」店主の近藤和幸さん(68)に「臨時で働いてくれないか」と誘われた。

この記事は有料記事です。

残り462文字(全文859文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集