メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛知県、感染者専門病院を開設へ 「第2波」見据え

愛知県庁=鮫島弘樹撮影

 愛知県の大村秀章知事は26日、感染者のみ受け入れる専門病院を県内に開設する準備を進めていることを明らかにした。新型コロナウイルスの感染が再び拡大する「第2波」の事態に備える狙い。

 既存の建物を活用予定だが、具体的な場所は「地元と調整の必要があり、実際に運用する時に明らかにする」と明言を避けた。

 同県は感染者を受け入れた医療機関に、1…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文334文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「坊主かどうかは関係ないということ証明したい」愛媛・済美が“脱丸刈り”

  2. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  3. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

  4. 大阪で新たに196人感染 過去3番目の多さ 障害者施設でクラスターか

  5. 全国で新たに1356人感染 1日1000人超は2日連続 計4万3465人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです