メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛知県、感染者専門病院を開設へ 「第2波」見据え

愛知県庁=鮫島弘樹撮影

 愛知県の大村秀章知事は26日、感染者のみ受け入れる専門病院を県内に開設する準備を進めていることを明らかにした。新型コロナウイルスの感染が再び拡大する「第2波」の事態に備える狙い。

 既存の建物を活用予定だが、具体的な場所は「地元と調整の必要があり、実際に運用する時に明らかにする」と明言を避けた。

 同県は感染者を受け入れた医療機関に、1…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文334文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「翌月」を「翌日」 コロナ対策本部でまた言い間違え

  2. 文科省、個別入試の中止・変更をけん制 全大学に「慎重な検討」促す

  3. 日医会長「訪日外国人患者受け入れ、可能ではない」東京オリンピック開催に厳しい見方

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです