「ママ待って…」バイソン2匹が誕生 角まだなく 富士サファリパーク

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 富士サファリパーク(静岡県裾野市須山)でアメリカバイソンの赤ちゃんが7日と8日に続けて生まれた。最初は母子で屋内で生活していたが、12日以降はサファリゾーンで群れの仲間と一緒に過ごしている。サファリパークは新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休園中だが、開園すれば、母について歩く姿が見られる。

 赤ちゃんは雄雌が1頭ずつ。生まれた時は…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文341文字)

あわせて読みたい

注目の特集