メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

気仙沼湾沖で軽自動車4台引き揚げ 東日本大震災で流されたか 宮城

 東日本大震災の津波で流されたとみられる軽自動車4台が宮城県・気仙沼湾の沖合で見つかり、気仙沼署が27日、海底から引き揚げた。車の所有者や行方不明者の発見につながる手がかりを調べている。

 現場は被災した気仙沼市浪板の旧小鯖造船鉄工所(現みらい造船)跡地。解体業者が25日に海中を調査したところ、沖合約150メートル、水深9メートルの地点で発見され…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです