新型コロナ 県またぎ観光 来月19日から 京都市、受け入れ /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除され、国や府の対応方針が決まったことを受けて京都市は27日、今後の対応指針を決めた。5月いっぱいは府県境をまたぐ不急不要な移動は自粛を求めるが、府民の観光や市文化施設などの利用は25日から容認されている。さらに政府指針で県またぎ観光の「解禁日」とされた同19日…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

あわせて読みたい

注目の特集