メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

洛・楽・らフォト

/43 天の岩戸に“快気願い” /京都

日向大神宮の「天の岩戸」。探検気分でうれしそうに、子どもが中に入っていった=京都市山科区で、川平愛撮影

 日向(ひむかい)大神宮(京都市山科区)は、東山三十六峰の中央に位置する神明山に建つ。創建は5世紀末の顕宗(けんぞう)天皇の時代とされる。新型コロナウイルスの緊急事態宣言から京都が外れた21日、神話にちなむ境内の「天(あま)の岩戸」を訪れた。

 大きな岩をくりぬいたトンネルのように薄暗く、中は少しひんやり。途中で直角に曲がり、10メートルに満たない道を通り抜けると厄が払われ、運が開くとされる。できた時期は不明だが、室町時代に岩戸の前で祭事をした…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 「桜」前夜祭 安倍前首相側、補塡か 会費上回る明細書 秘書ら任意聴取 東京地検

  3. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  4. 政府、皇籍離脱の女性皇族に「皇女」の尊称検討 公務への協力委嘱

  5. 愛知・稲沢市長選 加藤氏が再選

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです