特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

学校再開後のPTAどうする? 「PTAのトリセツ」著者の校長インタビュー

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「これから、ますます学校と保護者の連携が大切になります」と語る福本靖・神戸市立桃山台中学校長=神戸市垂水区で2020年5月19日、反橋希美撮影
「これから、ますます学校と保護者の連携が大切になります」と語る福本靖・神戸市立桃山台中学校長=神戸市垂水区で2020年5月19日、反橋希美撮影

 新型コロナウイルスの影響で全国的に休校になっていた公立学校が、各地で順次再開されている。6月1日には神戸市などでも再開され、2020年度のPTA活動も徐々に始まる見込みだ。勉強の遅れは? 部活動は? 再開後の授業増で子どもに負担は? 親の不安は尽きないが、どう学校に伝えればいいのだろう。保護者との関係づくりに取り組み、「PTAのトリセツ」(世論社)の著書がある神戸市立桃山台中学校の福本靖校長(58)に聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1503文字(全文1710文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集