メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コロナと闘う医療従事者に「食事」「宿泊」を提供 東京都内で支援広がる

医療現場に届けるピザを焼く植木康友さん=東京都北区王子1で2020年5月10日午前11時0分、長屋美乃里撮影

 新型コロナウイルスの脅威にさらされながら働く医療従事者たちを応援したい――。「食」や「住」といった側面からの支援が、東京都内のさまざまな場所で広がっている。【川村咲平、長屋美乃里】

 都内でレストランを経営する企業や一線のシェフが手を携え、こだわりの食事を無料で提供する「Smile Food Project」。開始から1カ月あまりで、延べ4393食(14日現在)を提供してきた。

 和洋中さまざまなジャンルのシェフが当番制で彩り豊かなおかずと主食を準備し、7種類ほど弁当に詰める。感謝を伝える手紙を添え、予約を受けた医療機関に届ける。

この記事は有料記事です。

残り589文字(全文856文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帝国劇場が4公演中止 従業員が新型コロナ感染

  2. 名古屋の飲食店、新たに4人感染 クラスターの可能性、市検査 新型コロナ

  3. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  4. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  5. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです