特集

検察官定年延長を問う

内閣の裁量で高検検事長らの定年延長を可能とする特例を盛り込んだ検察庁法改正案についてまとめます。

特集一覧

野党、法務次官の衆院委出席要求 黒川氏処分経緯 与党は拒否

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
黒川弘務氏=2020年2月、玉城達郎撮影
黒川弘務氏=2020年2月、玉城達郎撮影

 立憲民主党など野党は28日、衆院法務委員会の理事懇談会で、賭けマージャン問題で辞職した黒川弘務・前東京高検検事長を訓告処分と判断した経緯をただすため、法務省の辻裕教事務次官を法務委理事会に呼ぶよう与党に要求した。処分の主体が「内閣か法務省・検察か」が焦点となっているが、与党は「必要はない」と拒否し…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

【検察官定年延長を問う】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集