メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「世界一幸福な」笑顔 豪州からクオッカ 県こども動物自然公園 /埼玉

豪州フェザーデール野生生物園から贈られたクオッカ=埼玉県東松山市の県こども動物自然公園提供

 笑顔に見える表情を見せるため、「世界一幸福な動物」と呼ばれるカンガルー科のクオッカの飼育を県こども動物自然公園(東松山市)が始めた。開園40周年を迎え、雄と雌2頭ずつが豪州フェザーデール野生生物園から贈られた。クオッカは現在、生息地の同国以外では飼育・展示されていないという。

 クオッカは豪州西南部の森林や湿地に生息するカンガルーの仲間で、生息…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ 

  2. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  3. 河井夫妻の保釈請求を却下 東京地裁決定

  4. 電脳女将・千鶴さん「早く帰ってきて」 声優が安否気遣う 湯布院の旅館家族不明

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです