特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

また自粛になったら…勉強は?観光は?生活は? 北九州「第2波」にあふれ出す不安

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マスクを着けて職場や学校に向かう人たち=JR小倉駅で2020年5月29日午前8時、矢頭智剛撮影
マスクを着けて職場や学校に向かう人たち=JR小倉駅で2020年5月29日午前8時、矢頭智剛撮影

 6日連続で新型コロナウイルスの感染者が出た北九州市。緊急事態宣言が解除されて通勤・通学者の姿が増えたJR小倉駅(小倉北区)では、「第2波」を不安視する声が聞かれた。

 戸畑区の高校に通う2年の玉田龍吉さん(16)は「やっと友人たちと遊べると楽しみにしていたのに、再び外出自粛となればしんどい。学校も再開したばかりで、また勉強が遅れないかも心配」と話した。

 北九州モノレールを利用する小倉北区の男性会社員(46)は「最近の感染拡大のせいか、今朝は乗客が少なかった」と語り、「また自粛となれば子供を保育園に預けられない同僚もいて、人繰りがつかなくなるかも」と仕事への影響を心配した。福岡市博多区から新幹線で北九州市に通勤している男性会社員(60)は「緊急事態宣言が解除され、気の緩みが数字になって表れたのでは」と語った。

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文664文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集