新型コロナ あすから2日間、電話で労働相談 コロナ対策ネット /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 労働問題に取り組む全国の社会福祉士や弁護士らでつくる「生存のためのコロナ対策ネットワーク」は31日と6月1日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済的な影響の相談に応じるホットラインを開設する。

 長期の休業で生活が困窮した人や、解雇や雇い止めを通告された人が主な対象。仙台会場では、個人加盟労組「仙台けや…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文384文字)

あわせて読みたい

注目の特集