メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 手指消毒用のアルコール、佐伯市医師会に寄贈 ぶんご銘醸 /大分

狩生ぶんご銘醸社長(右)から手指消毒用アルコールを贈られた島村康一郎・佐伯市医師会長

 佐伯市直川の醸造元「ぶんご銘醸」(狩生孝之社長)が手指消毒用に製造したアルコール濃度75度の「ブンゴ・スピリッツ75」(500ミリリットル)100本を同市医師会(島村康一郎会長)に寄贈した。市も同社から40本を購入して市医師会に贈ったほか、さらに400本を購入して学校などに配布することにしている。

 同社が市から手指消毒用アルコールの製造…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文291文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャニーズJr.の福士申樹さんが新型コロナ感染

  2. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  3. 大阪モデルを緩和 注意喚起の「黄信号」点灯しにくく 経済ダメージ最小限に

  4. ORICON NEWS 綾瀬はるか「世界を食べる」写真集最新作はリスボン ビーチで見せた“優しい異世界”

  5. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです