メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

「テラハ」出演、木村花さん急死 SNS、やまぬ中傷 「義憤」投稿、言葉荒れ

テラスハウスに出演していた木村花さん=番組公式ホームページから

 人気番組「テラスハウス」に出演していた女子プロレス選手の木村花さん(22)が23日、急死した。番組内容をきっかけに会員制交流サイト(SNS)上で誹謗(ひぼう)中傷が続き、苦しんでいたとされる。SNSの有害な投稿はなぜなくならないのか。そうした投稿をどのように規制し、被害者をどう保護していくべきなのか。同様のリアリティー番組は海外でも人気だが、制作上の問題点も指摘される。課題を探った。

 テラスハウスは一般募集などで集まった男女6人が共同生活をするという設定の「リアリティー番組」で、動画配信サービス「Netflix」とフジテレビが配信・放送してきた。木村さんは2019年から出演。3月末配信の回では出演者の一人がプロレスの衣装を誤って洗濯して使えなくなり、木村さんが相手を強く非難する場面が描かれた。

 その後、SNS上で「早く消えてくれよ」「吐き気がする」などの木村さんへの暴言が相次いだ。木村さんは23日、ツイッターに「毎日100件近く率直な意見。傷付いたのは否定できなかったから」などと投稿し、その後亡くなった。遺書も発見された。番組は打ち切りが決まった。

この記事は有料記事です。

残り2978文字(全文3460文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  2. 行方不明者捜索中に「逃走」の警察犬クレバ 兵庫県警捜査員が無事保護

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 「最下位おかしい」魅力度ランキングで栃木県 11月知事選の争点に

  5. 「財研」記者日記 (1)財務省の花形ポスト「主計官」 喜怒哀楽に富む意外な素顔

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです