メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

手をつないで 東大阪市・島田保江(主婦・77歳)

 私たちが若い頃は、カップルは腕を組んだものだ。今の若者たちが幼子のように手をつないでいる姿を見かけるとなんだかほほえましい。

 5月の連休にお墓参りに行った。いつもは最寄りの駅から送迎バスが出ていて墓地まで運んでくれる。それが新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止するとの貼り紙があった。夫が「歩けるか?」と尋ねてくれた。せっかく連れてきてもらったので「頑張る。歩く」と返事をした。

 私は数年前に圧迫骨折をして、背骨が曲がって身長が15センチも縮んだ。痛みはなくなったものの、日ごろは夫の助けを借りて暮らしている。

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文566文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  2. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  3. ORICON NEWS 山形県出身の峯田和伸&橋本マナミ、同郷舞台の純愛映画で共演

  4. 大阪モデル緩和 「社会を動かしていく」と主張した吉村知事は何を意識したのか

  5. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです