メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マスク補助ベルト、帯紐「水引」で鮮やかに 実用とデザイン備え 金沢

水引をあしらったマスク用ベルト=金沢市彦三町で2020年5月27日午後2時13分、近藤幸子撮影

 水引をあしらったマスク用の補助ベルトが金沢市内のギャラリーで販売され、人気を集めている。新型コロナウイルスの感染拡大で着用する機会が増えるマスクには長時間の利用で耳が痛くなるという問題があるが、色鮮やかな水引は後ろから見ると髪飾りをつけたようで、実用性と美しさを兼ね備える。

 県内で活躍する若手工芸作家の作品を展示販売しているギャラリーしらいと(金…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに151人コロナ感染 重症者は70人で過去最多

  2. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  3. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  4. 「次期総裁は岸田氏か石破氏」 小泉純一郎元首相と山崎拓氏が一致

  5. 靖国参拝の小泉進次郎氏「大臣になってもちゅうちょなかった」 4閣僚が参拝

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです