メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国が9年ぶり有人飛行 NASAとスペースX、新型宇宙船打ち上げ成功

打ち上げられた有人宇宙船「クルードラゴン」=NASAのサイトより

 米航空宇宙局(NASA)と米宇宙ベンチャーのスペースXは日本時間31日午前4時22分(米東部時間30日午後3時22分)、米フロリダ州のケネディ宇宙センターから宇宙飛行士2人を乗せた新型宇宙船「クルードラゴン」を打ち上げ、国際宇宙ステーション(ISS)への軌道投入に成功した。宇宙船は日本時間31日深夜、ISSにドッキングする予定。

 当初は日本時間28日に打ち上げ予定だったが、天候を理由に延期されていた。米国の宇宙船による有人飛行はスペースシャトルが引退した2011年以来、9年ぶり。民間企業が主体となって開発した宇宙船による有人輸送は初めて。ロケットは先端にクルードラゴンを搭載したスペースXの「ファルコン9」で、宇宙開発への民間参入が加速しそうだ。

この記事は有料記事です。

残り1331文字(全文1658文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  4. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  5. 愛知の新規感染者125人 7日連続で100人超

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです