メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けったいなやっちゃ!

勝手に大阪弁案内 ヤヤコシイ!=桂二葉

 友だちのえりちゃんは子どもの頃、「何サンドイッチが好き?」と聞くと「えり、卵サンドが好き!」言うて、ハムサンドばっかり食べてました。「えりちゃん、おうち何階?」「えり、6階!」。なんぼ探してもなく、結局1階だったことも。こいつ、ヤヤコシイやっちゃな思てたけど、こないだ久々に電話したら「えり、結婚すんねん! わからんけど!」と相変わらず、なんやヤヤコシそうでした。

 ヤヤコシイとは「こみ入る・複雑な・ごたごたする・こんがらかる・あやしい・うさんな・えたいの知れぬなど、さまざまな意味を持った大阪独特の語である」と牧村史陽先生の『大阪ことば事典』にある。古典落語「算段の平兵衛」の主人公・平兵衛はヤヤコシイ男だが、噺(はなし)もヤヤコシイ。誤って庄屋を殴り殺してしまった平兵衛は、庄屋の妻が殺したように見せかけるのだが、慌てた妻に25両という大金で始末を頼まれると引…

この記事は有料記事です。

残り397文字(全文780文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 東京・板橋で女性刺され死亡、殺人事件で捜査 同居の30代夫と連絡取れず

  4. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  5. 河井夫妻の保釈請求を却下 東京地裁決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです