メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

好評、Zoom落語会 月1回で継続

5月17日のオンライン落語会から 桂南天が演じた「野崎詣り」

 桂南天、桂かい枝、桂福丸、桂華紋によるオンライン落語会「上方落語にZOOMイン!」が好評だ。5月は3回にわたって開催。早々に視聴定員に達し、追加公演を行った回もあった。緊急事態宣言解除で寄席が徐々に再開されるが、従来のような公演は難しく、ネット配信も並行して続けていくという。

 オンライン落語会は、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を利用。第1回は5月3日で、4人はそれぞれ自宅から出演した。互いに映像や音声を発信できるシステムを生かし、客にも拍手や笑い声での参加を促した。

 トリを務めたかい枝は「お客さんに聴いてもらえることがうれしいと分かった」と感慨深げ。客がコメントを書き込めるチャットでは、「面白かった」「臨場感があった」などの感想や、外出自粛を強いられる中で「自分以外の笑い声を聞きながら落語を聴くのは久しぶりだった」などの声も聞かれた。

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文864文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ 

  2. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  3. 河井夫妻の保釈請求を却下 東京地裁決定

  4. 電脳女将・千鶴さん「早く帰ってきて」 声優が安否気遣う 湯布院の旅館家族不明

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです