港区長選告示 現新5氏が立候補 コロナ対応など争点 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第一声に臨む菊地正彦氏=港区で、2020年5月31日午後3時8分、井川諒太郎撮影
第一声に臨む菊地正彦氏=港区で、2020年5月31日午後3時8分、井川諒太郎撮影

 任期満了に伴う港区長選が31日告示され、5人が立候補を届け出た。立候補したのは、いずれも無所属で、元都議の菊地正彦氏(67)▽現職の武井雅昭氏(67)=自民、国民民主、公明、社民、都民ファーストの会推薦▽会社役員の飯田佳宏氏(47)▽元区議の大滝実氏(71)=共産推薦=の4人と、政治団体「ホリエモン新党」公認の同団体役員、柏井茂達氏(36)。

この記事は有料記事です。

残り1535文字(全文1708文字)

あわせて読みたい

注目の特集