メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

番組のロゴ

 「知る→わかる→動かす」を掲げ、2013年に始まった報道番組「荻上チキ・Session―22」(平日午後10時)は今年8年目。「自由で寛容な社会を作るために、良質な議論と適切な情報共有の場が必要」というパーソナリティーの評論家、荻上チキの思いを実現するため、若いスタッフたちが毎日議論しながら番組を作っています。

 番組の財産は、これまで出演した延べ数千人の各分野の専門家とのネットワーク、そしてさまざまな気付きをくれるリスナーです。今何を、どんな角度で取り上げるべきか、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などを通じてヒントをもらっています。

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文434文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  4. 東京・板橋で女性刺され死亡、殺人事件で捜査 同居の30代夫と連絡取れず

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです