手作りランドセル、息子たちに 図面から作製 「僕のが一番かっこいい」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
手作りのランドセルを背負う伊藤展梧さん(右)と瑚太郎さん=津市一志町で2020年4月28日午後6時58分、谷口豪撮影
手作りのランドセルを背負う伊藤展梧さん(右)と瑚太郎さん=津市一志町で2020年4月28日午後6時58分、谷口豪撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大で臨時休校していた学校が再開し、街中には子供たちの元気な声が響いている。そんな日常が戻るのを楽しみにしていたのは津市一志町の高校教諭、伊藤裕介さん(45)。4月に小学校に入学した次男の展梧(てんご)さん(6)に手作りのランドセルを贈った。「人生で初めて持つカバンだから、ほかの誰とも違うプレゼントをしたかった」とほほ笑む。【谷口豪】

 ランドセルは牛、豚、羊の皮を用いて作った。温かみのある色合いで光沢が美しい。ベルトや金具などの部品を付けて、全て手縫いで製作した。

この記事は有料記事です。

残り619文字(全文866文字)

あわせて読みたい

スポニチのアクセスランキング

現在
昨日
1カ月

ニュース特集