メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元AKB48・渡辺麻友さんが芸能界引退 「健康上の理由」 事務所に申し出

渡辺麻友さん=東京都新宿区で2014年6月11日、梅村直承撮影

 アイドルグループ「AKB48」元メンバーの女優、渡辺麻友さん(26)が、5月31日付で芸能界を引退したことを、所属事務所のプロダクション尾木が1日発表した。

 発表によると、数年にわたって渡辺さんは体調がすぐれず、渡辺さんから「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」との申し入れがあったという。事務所側も渡辺さんの意思を尊重し、契約も先月31日付で終了した。

 渡辺さんは2007年に公演デビュー。09年と10年のAKB48選抜総選挙での上位7人を指す「神7(セブン)」の一人。7人(渡辺さんの他は、前田敦子さん、大島優子さん、篠田麻里子さん、高橋みなみさん、小嶋陽菜さん、板野友美さん)は、いずれもAKB48を卒業しているが、芸能界を引退するのは渡辺さんが初めて。

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文531文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  4. 東京・板橋で女性刺され死亡、殺人事件で捜査 同居の30代夫と連絡取れず

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです