メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私の記念碑

映画監督 崔洋一/4止 松田優作と「腐れ縁」

松田優作(右)と写る崔洋一=スペイン・マドリードで(本人提供)

 崔の最新作はDVD「CLUB DEJA―VU ONE NIGHT SHOW 松田優作・メモリアル・ライブ」。1990年12月に行われた故松田優作の追悼ライブで、当時演出を担った。2018年に亡くなった黒沢満プロデューサーの遺品からテープが見つかり映像化したのだ。親交のあった原田芳雄、桃井かおり、水谷豊、内田裕也らが出演。DVDには本編と別にライブから30年近くが経過し、改めて水谷や桃井らにインタビューした「優作について私が知っている二、三の事柄」のディスクを加えた。

 松田との出会いは「最も危険な遊戯」(村川透監督)の撮影。互いにまだ20代後半だった。

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文795文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  2. 大雨、岐阜で大きな被害 長良川鵜飼いの警備船2隻流出 9日も大雨の恐れ

  3. 浅間山 小規模噴火の可能性 気象庁事務所「大きな噴石や火砕流に警戒を」

  4. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  5. 「仁義を切ってきたのか」山尾氏入党、国民党内に警戒感 立憲も「合流協議」影響懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです