地下鉄北神線始まる 北神急行が神戸市営化 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
市営化記念の臨時電車を久元喜造神戸市長(左端)らが見送った。PRキャラクターをあしらったヘッドマークは当面、取り付けて運行する=神戸市北区の谷上駅で、木田智佳子撮影
市営化記念の臨時電車を久元喜造神戸市長(左端)らが見送った。PRキャラクターをあしらったヘッドマークは当面、取り付けて運行する=神戸市北区の谷上駅で、木田智佳子撮影

 神戸市の新神戸駅(中央区)と谷上駅(北区)の7・5キロを結ぶ北神急行電鉄が1日、市営化され、「地下鉄北神線」として運行を始めた。谷上駅で「引き継ぎ式」があり、「市営化記念」というヘッドマークを付けた電車が出発した。同駅と三宮駅間の運賃は550円から280円に値下げとなった。

 引き継ぎ式には北神急行の辰馬秀彦社長や久元喜造市長らが出席。久元市長は「運賃の値下げは利用者に…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

あわせて読みたい

注目の特集