メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寺田明日香 育児 娘と多くの時間を共有

今年の母の日に、愛娘の果緒ちゃん(左)から感謝を込めた表彰状をもらった寺田=本人提供

 緊急事態宣言の発令前は、娘の果緒(5)は平日朝から夜まで保育園と習い事、夫も平日は仕事で、私は週4日の練習があり、家族がそろう時間は平日の朝、夜と週末のみでした。シーズン中は週末に試合や遠征が多く入り、家族がそろう時間は限られていました。さらに、3月上旬まではシーズンインに向けて合宿を数回入れたり、練習時間が長くなったりし、家族との時間も少しずつ減ってきていました。

 それから数週間で新型コロナウイルスの流行拡大が伝えられ、東京オリンピックの延期が決まり、練習場も閉鎖になって、娘との時間が急激に増えました。私はけがで2013年に現役引退し、16年にいったんはラグビー選手として競技の第一線に復帰しましたが、娘とこんなに多くの時間を共有するのは復帰以来初めてでした。最初は食事の準備と自分のトレーニング、仕事の時間の確保に困惑しました。

この記事は有料記事です。

残り553文字(全文923文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 木下優樹菜さん引退 所属事務所が発表 1日に活動再開したばかり

  2. 他県への移動 都は「自粛を」 国は「必要ない」 また足並みに乱れ

  3. 蒲島知事「『ダムなし治水』できず悔やまれる」 熊本豪雨・球磨川氾濫

  4. デパート休業、知事選集会の中止…鹿児島のクラスター震源地「おだまLee男爵」はどんなところか

  5. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです