特集

検察官定年延長を問う

内閣の裁量で高検検事長らの定年延長を可能とする特例を盛り込んだ検察庁法改正案についてまとめます。

特集一覧

検察定年「検証できぬ」 大学教授ら、開示文書巡り提訴

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 黒川弘務・前東京高検検事長の定年が閣議決定で延長された問題で、国が閣議決定前に作成したとして開示した公文書が、決定後につじつま合わせのために作られた疑いがあるとして、神戸学院大の上脇博之教授が1日、違法な開示決定を取り消すよう求める訴えを大阪地裁に起こした。「意思決定の過程が一切記載されておらず、…

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文350文字)

【検察官定年延長を問う】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集