メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経産省の委託費上限3095億円 「GoTo キャンペーン」 野党追及へ

経済産業省=東京都千代田区霞が関で、瀬尾忠義撮影

 新型コロナウイルスで需要が落ち込んだ旅行や外食産業などの需要喚起策「Go Toキャンペーン事業」の委託先の選定を巡り、経済産業省が委託費の上限を3095億円としていることが明らかになった。野党は巨額の税金投入だと批判し、追及する構えだ。

 同キャンペーンでは、4月末に成立した第1次補正予算に必要経費1・7兆円が計上された。国内旅行や飲食店での食事などで使えるクーポン券や割引券を配布し、観光地や飲…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デパート休業、知事選集会の中止…鹿児島のクラスター震源地「おだまLee男爵」はどんなところか

  2. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  3. 蒲島知事「『ダムなし治水』できず悔やまれる」 熊本豪雨・球磨川氾濫

  4. 「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

  5. 「ここまでとは」想定外の雨量、河川改修でも浸水 行動計画も効果不明 熊本豪雨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです