メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株反発、91ドル高 景気回復に期待も拡大するデモ懸念が重し

 ニューヨーク証券取引所で取引終了を告げるベル=1日(AP=共同)

 週明け1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前週末比91.91ドル高の2万5475.02ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの感染拡大で停滞した米景気の回復に向けた期待が高まり、買いが優勢となった。

 米サプライ管理協会(ISM)が発表した5月の製造業総合景況指数が前月と比べ上…

この記事は有料記事です。

残り99文字(全文249文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声優の水樹奈々さんが結婚 「奈々にちなんだ7月に」 お相手は音楽関係者

  2. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  3. 京都・祇園の舞妓2人が新型コロナ感染 感染経路不明、濃厚接触者20人は陰性

  4. 耳栓にもアマビエ? まさかの商標出願に批判続出「誰のものでもない」

  5. デパート休業、知事選集会の中止…鹿児島のクラスター震源地「おだまLee男爵」はどんなところか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです