特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ マスク姿の被告 表情は? 広い部屋で声聞き取りにくく 裁判員裁判 福岡地裁で判決

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡地裁などが入る庁舎=福岡市中央区六本松で、平川昌範撮影
福岡地裁などが入る庁舎=福岡市中央区六本松で、平川昌範撮影

 新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除され、福岡地裁で5月29日、感染防止対策が施される中、裁判員裁判の判決があった。判決後に記者会見した裁判員は、換気などの防止対策を評価する一方、マスクを着用しているため被告の表情がわかりにくいことや公共交通機関の減便で移動に影響があったことなどを明かした。【宗岡敬介】

 この日は現住建造物等放火罪に問われた久留米市の運送会社従業員の男性被告(55)の裁判員裁判で、懲役3年、執行猶予4年の判決が言い渡された。

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文491文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集