メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全長18.5メートルの巨大クジラ漂着 死因不明 福井・美浜町の海岸

福井県美浜町菅浜の海岸に漂着したナガスクジラ=同町で2020年5月29日午後7時31分、大島秀利撮影

 福井県美浜町菅浜の海岸に5月21日、巨大なクジラの死体が漂着した。同県立恐竜博物館によると、全長18.5メートルのナガスクジラで、10メートル以上の個体が日本海側で見つかるのは珍しい。付近で調査、解体され、肉片などは6月2日に埋められた。骨格は同博物館が引き取り、研究や教育・普及に役立てる。

 敦賀海上保安部などによると、地元の漁師が5月21日午前3時半ごろ、海上を南東に向け漂…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文475文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  2. 京都・祇園の舞妓2人が新型コロナ感染 感染経路不明、濃厚接触者20人は陰性

  3. 耳栓にもアマビエ? まさかの商標出願に批判続出「誰のものでもない」

  4. デパート休業、知事選集会の中止…鹿児島のクラスター震源地「おだまLee男爵」はどんなところか

  5. 蒲島知事「『ダムなし治水』できず悔やまれる」 熊本豪雨・球磨川氾濫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです