新型コロナ 高校入試、特色選抜で配慮を 県教委、大会実績に限定せず /福島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの影響でスポーツ大会や資格試験の中止や延期が相次ぐ中、県教育委員会は2日、受験生の個性を重視した高校入試制度「特色選抜」で、大会の実績や資格取得などで出願を制限しないよう各県立高へ通知した。

 特色選抜は、2020年度の入学生を対象に始まった制度。各校が入ってほしい生徒像を明示し、募集要項でいくつかの部活動を示して大会実績があることを出願要件にしたり、英検な…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集