メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外巨人、セ・リーグ2連覇 38回目
みのひだ写真館

自然楽しむガイドツアー 五色ケ原の森、開山 乗鞍 /岐阜

乗鞍岳の伏流水が激しく流れ落ちる滝や、緑豊かな森など見どころいっぱいの五色ケ原の森ガイドツアー=岐阜県高山市丹生川町で

 高山市丹生川町の「乗鞍山麓(さんろく)五色ケ原の森」の開山式が1日行われ、森の案内人(ツアーガイド)ら約30人が参加した。案内人がコースを実際に回り、実地研修と新型コロナウイルス対策の検証をした。例年5月20日に開山式と森を巡るツアーが行われているが、今年は新型ウイルス感染拡大の影響で遅れていた。

 五色ケ原の森は、北アルプス・乗鞍山麓の標高約1350メートルから1700メートルに広がる約3000ヘクタールの森林地帯。中部山岳国立公園の南端に位置し、雪解け水をたたえる池や、激しく流れ落ちる滝など自然豊かな森を楽しむガイド同伴…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文663文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 4800万円脱税罪、人材派遣会社を起訴 横浜地検 売り上げ6億円申告せず

  2. 神奈川・逗子斜面崩落 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです