連載

見聞録

奈良県内の観光スポットや史跡、グルメ、イベントなどを記者が訪れて紹介します。

連載一覧

見聞録

冒険の森㏌おうじ(王寺町) 樹上で味わう非日常 小動物や鳥の気分に /奈良

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新設備を案内する米田さん=奈良県王寺町で、熊谷仁志撮影
新設備を案内する米田さん=奈良県王寺町で、熊谷仁志撮影

 王寺町太子2の町菩提(ぼだい)キャンプ場が「冒険の森inおうじ」としてリニューアルした。新設備(ツリートップアドベンチャー)を中心に、施設運営責任者の米田龍生さん(24)に案内してもらった。【熊谷仁志】

 ツリートップアドベンチャーは自然の森を生かした森林冒険施設。樹上のコースを安全装置を付けて回り、小動物や鳥の気分で非日常の景色や体験を楽しむ。5コースで構成する「アドベンチャーコース」(身長140センチ以上対象)と、5コースのうち3コースを巡る「ディスカバリーコース」がある。

 アドベンチャーコースは活動する樹上の高さが最高で地上から14メートルに達する。ビルの3、4階に相当し、足がすくんでスリル満点だ。ターザンのように網に飛び込んでいく場所もある。

この記事は有料記事です。

残り595文字(全文924文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集