可憐な花「山の貴婦人」 オオヤマレンゲ見ごろ 添田町宿坊「松養坊」 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
英彦山神宮参道沿いの宿坊「松養坊」で見ごろを迎えたオオヤマレンゲ
英彦山神宮参道沿いの宿坊「松養坊」で見ごろを迎えたオオヤマレンゲ

 添田町の英彦山神宮参道沿いの宿坊「松養坊(しょうようぼう)」で、庭に咲くオオヤマレンゲが見ごろを迎え、「山の貴婦人」とも呼ばれる白く可憐(かれん)な花が、訪れる人の目を楽しませている。

 オオヤマレンゲはモクレン科の落葉低木。県自然環境課によると、県内で自生するのは英彦山のみとされ、県のレッドデータブックで「近い将来に野生での絶滅の…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

注目の特集