メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブックウオッチング

『語られなかったアメリカ史1~3』 鳥見真生さん

鳥見真生さん=本人提供

 (オリバー・ストーン&ピーター・カズニック著、あすなろ書房・1650~2420円)

  あすなろ書房刊「語られなかったアメリカ史」シリーズが今春、完結した。アメリカで若い世代の読者をつかんだ大著を翻訳したのは鳥見真生さん。「将来、世界を動かす高校生、大学生の『foodforthought』(考える糧)にしてほしい」と語る。【川上克己】

 全3巻に記録された近現代の足跡は、アメリカのそれだけにとどまらない。

この記事は有料記事です。

残り897文字(全文1100文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  4. 東京・板橋で女性刺され死亡、殺人事件で捜査 同居の30代夫と連絡取れず

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです