メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビー 代表育成、役目遂げた サンウルブズ、活動終了

 南半球最高峰リーグ「スーパーラグビー(SR)」での活動を事実上終えた日本チームのサンウルブズは2日、オンラインで記者会見を開いた。チーム運営法人の渡瀬裕司・最高経営責任者(CEO)は、選手を抱えて特定のリーグに参戦する形での存続は難しいとの認識を示し、チームとしての活動は節目を迎えた。

 成績低迷などを理由に今季限りでSRから除外されるサンウルブズだが、新型コロナウイルスの影響でレギュラーシーズンは3月から中断。7月にオーストラリアで予定されているSRの大会への出場を目指したが、入国制限があ…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文622文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS [東京ドラマアウォード]グランプリに『いだてん~東京オリムピック噺~』 主演賞には生田斗真&黒木華

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

  4. オリエンタルランド、511億円の赤字に転落 21年3月期連結決算

  5. 「気が動転してパニックに」「買い物途中道に迷った」 伊藤健太郎容疑者が供述

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです