特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

WHO内部にも不満「中国の情報遅い」 当局刺激しない戦略か AP報道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長=WHO提供
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長=WHO提供

 世界保健機関(WHO)内部で今年1月、新型コロナウイルスに関する中国からの情報提供が遅いと不満の声が上がっていたとする関係者の証言を、AP通信が2日、報じた。WHOは記者会見などで中国の初期対応の迅速さを称賛してきたが、中国当局を刺激せずに情報をより多く引き出すための戦略という面もあったという。

 WHOは1月12日、中国政府からウイルスのゲノム(全遺伝情報)の提供を受け、テドロス事務局長は記者会見などで「素早い対応」と称賛してきた。しかし、AP通信によると、国立研究所を含む中国内の三つの研究機関は1月5日の段階でゲノムの解析を終えていたが、すぐには公表していなかった。その後も感染者の詳細な情報などについて、公表が遅れたという。中国当局による情報統制などが背景にあるとみられる。

 AP通信が明らかにしたWHO内部の会議の録音や資料によると、WHOのコロナウイルス専門家チームリーダーのマリア・バンケルコブ氏は…

この記事は有料記事です。

残り391文字(全文799文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集