特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

北九州市の小中 5日から再び分散登校 「リスク低減と学びの場を継続」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
北九州市役所=北九州市小倉北区で2019年2月27日、田鍋公也撮影
北九州市役所=北九州市小倉北区で2019年2月27日、田鍋公也撮影

 北九州市教育委員会は3日、小中学生への新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全員登校で午前中授業を続ける市立小中学校で5日から18日まで分散登校を実施すると発表した。田島裕美教育長は記者会見で「感染リスクを低減させる必要がある一方、学びの場の継続も学校の重要な役目だ」と説明した。

 3日には既に生徒2人の感染が確認されている市立思永(しえい)中(小倉北区)で生徒1人の感染が新たに判明。同市の市立小中学校の感染者は5校で13人になった。そのうち5人…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集