メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中村哲さん銃撃死、半年 情熱おじさん、絵本で伝える アフガンのNGO

 中村哲さんを題材にした絵本「カカ・ムラド」、ガフワラ提供・共同=を現地の非政府組織(NGO)が出版した。NGO代表で絵本の原作も担当したザビ・マハディさん(31)は「困難に立ち向かった功績や、夢を諦めない大切さを伝えたかった」と話している。

 カカ・ムラドは中村さんの愛称で、アフガンの主要言語の一つ、ダリー語で「情熱おじさん」を意味する。絵本の物語は、診療所で働く中村さんが病の源を生活…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ 

  2. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  3. 河井夫妻の保釈請求を却下 東京地裁決定

  4. 電脳女将・千鶴さん「早く帰ってきて」 声優が安否気遣う 湯布院の旅館家族不明

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです