メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日 ズームを有効活用 映画の感想、初めて共有 シネマチュプキ

 ユニバーサルシアター「CINEMA Chupki TABATA」(東京都北区)は毎月1回、映画を見た人同士が感想を語り合う「ゆるっと話そう」を続けてきた。新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言に伴い、5月31日まで休館中だったため、5月はコミュニケーションアプリ「ズーム」を使って初めてオンラインで開いた。

 5月の対象作品は、障害当事者が運営する大阪の自立生活センターを舞台にしたドキュメンタリー映画「インディペンデントリビング」。普段からChupkiに来館している電動車いすの男性は「電動車いすの動き方も取り上げられていてうれしかった。当事者だけでなく、ヘルパーのことも紹介されていて目新しさもある」と話す。また、「オンラインは移動の必要もないので、遠方の人とも感想が共有できる」と喜んだ。

この記事は有料記事です。

残り113文字(全文463文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

  3. ダム湖の流木、無償提供が人気 「ストーブのまきに」 処分費削減にも貢献 岩手

  4. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです