マティス前米国防長官「トランプ大統領は我々を分断」 黒人男性暴行死巡り批判

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マティス前米国防長官=川田雅浩撮影
マティス前米国防長官=川田雅浩撮影

 米中西部ミネソタ州で起きた黒人男性への暴行死事件を巡り、マティス前国防長官は3日、米誌アトランティックを通じ声明を発表し、「トランプ大統領は我々を分断している。我々はトランプ氏抜きで一つにまとまることができる」と批判した。トランプ政権発足時に長官に就いたマティス氏は、退任後も米軍や政界で信頼が厚いことから、デモを巡るトランプ氏の言動への非難が強まるのは必至だ。

 マティス氏は、デモについて「法の下の平等を求めている。健全で統一された要求だ」と指摘。「参加者は、我々の価値観に従って行動する良心の人たちだ」とした。

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文747文字)

あわせて読みたい

ニュース特集