メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 由利鉄応援セット人気 第3弾販売 地元食材を宅配 /秋田

地元のみそやタケノコなどが入った第3弾の応援セット=由利高原鉄道提供

 由利本荘市の第3セクター、由利高原鉄道(萱場道夫社長)が沿線の地場食材などを厳選した「おばこアマビエで応援セット」が人気だ。病魔を退けるとされる妖怪アマビエのイラストと一緒に山菜や地酒などが宅配されるサービスで、同社の担当者は「まずは旬の食材を楽しんでもらい、新型コロナウイルスが収束したら列車にも乗りに来てもらえたら」と話している。

 応援セットは、新型コロナによる自粛期間に地元食材を楽しんでもらおうと、4月下旬から販売を開始した。フレッシュな山菜や地酒が入った第1弾は、5日間で100を超える申し込みが殺到し完売。6月1日からは第3弾となる「地元の味噌(みそ)で旬の味わいセット」が販売されている。

この記事は有料記事です。

残り218文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. サッカーJ1川崎が最速リーグV 2年ぶり3度目 勝ち点など記録ずくめ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです