メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「冬眠延びたけど楽しんで」飯能「ムーミンバレーパーク」再開 /埼玉

距離を空けて置かれた椅子に座ってショーを楽しむ来園者=埼玉県飯能市宮沢で

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休業中だった飯能市のテーマパーク「ムーミンバレーパーク」が4日、営業を再開した。

 再開にあたり、来場者数を1日3000人に制限したほか、入場時の手指消毒や検温▽キャラクターショーがあるステージ前に、一定の距離を空けて椅子を配置▽ムーミン屋敷などの施設は、一定時間の換気と入場者数の…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 原田泰造、藤田まことさんの“はぐれ刑事”を受け継ぐ「シリーズ化したい」

  2. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  3. 着けたまま飲食できるフェースガード開発 「ラーメンも大丈夫」 群馬・渋川のグッズメーカー

  4. 福岡市、ハンコレス化完了 独自に3800種類の書類を全廃

  5. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです