メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今木simple rose garden 色彩豊か、バラ咲き競う 中村さん丹精200種 大淀 /奈良

色とりどりのバラが咲き誇る「今木simple rose garden」=奈良県大淀町今木で、萱原健一撮影

 大淀町今木地区のバラ園「今木simple rose garden(シンプルローズガーデン)」で約200種類、計約530株のバラが咲き誇っている。山あいを彩るバラ園は地元の人たちに愛され、大阪や京都など遠方から毎年楽しみに訪れる人もいる。見学は無料。

 育てているのは、同町の中村常雄さん(71)。毎朝8時から昼ごろまで、花がら摘みの作業に忙しい。咲き終わってしおれた花を摘むと、次の花が早く咲くという。毎日、一輪車に山盛り4杯は花を摘む。

 中村さんは40年以上前に大阪から移り住み、府内に通勤していたが「パソコンとにらめっこの毎日が嫌になり、全然違うことをしたいと思った」と一念発起。定年退職後、中之島バラ園(大阪市)などでのボランティアを通して栽培法を学んだ。2015年、自宅近くで栽培に適した土地を借り、培った知識と技術で試行錯誤を重ねてバラの種類を増やしてきた。

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文648文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 周庭氏を逮捕 民主活動家 国安法違反容疑で香港警察

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです