メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

銀シャリのしゃシャリでてすみません

あれもこれも…部屋バイキングのせつなさ

絵・鰻和弘

 何もできていない。

 この自粛期間、お仕事もかなり少なめでした。にもかかわらず。 もう一度言いましょう!

 何もできていない。

 どちらかというと家にいるのが苦ではないわたくし。この期間に普段できないことをいろいろやってやろうと、そりゃ意気込んださ。仕事できるような環境になれば、その頃には前よりパワーアップしていてやろうと。

 なのに、何もできていない。

 本棚にある、まだ開けてない本いっぱい読もうと思ったさ。過去のDVDもいっぱい見ようと思ったさ、ずっと見忘れていた話題の映画も、昔の名作映画も見ようと思ったさ。サックスを練習しようと思ったさ。室内用にサッカーボール買って練習しようと思ったさ。絵でも描こうと思ったさ。話題の韓国ドラマも見ようと思ったさ。筋トレして引き締まってやろうと思ったさ。断捨離めちゃくちゃしてやろうと思ったさ。

 何ひとつ、何ひとつ完遂できていない。

 何ひとつだ。

 全部ちょこちょこ軽く…

この記事は有料記事です。

残り462文字(全文865文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  2. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

  3. 「絞首刑は痛いみたいだから、それは嫌だな」 9人殺害・白石被告一問一答(その4)

  4. 米大統領選のテレビ討論会始まる トランプ氏とバイデン氏、初の直接対決

  5. 「男性については唯一明確な殺意があった」 9人殺害・白石被告一問一答(その2)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです