メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・見聞読

東京ジャズ配信視聴12万回ほか

 

 ♪東京ジャズ配信視聴12万回

 大規模ジャズ祭「東京ジャズ」は、今年、コロナ禍のため配信による「TOKYO JAZZ +plus LIVESTREAM」に転換したが、延べ12万5000人が視聴したことが分かった。

 同フェスは、開催予定日と同じ5月23、24日、チック・コリア、渡辺貞夫、日野皓正ら大御所から、小曽根真とノー・ネーム・ホーセズ・ⒸTOKYO JAZZ FESTIVAL、上原ひろみとジョシュア・レッドマン・同、平原綾香、挾間美帆、H ZETTRIOら人気者まで本公演と変わらぬ豪華なアーティストが参加。ネットでつながった独特の雰囲気の中、リラックスした様子で新たなジャズ演奏表現の形を提案した。一部の演奏シーンは、公式YouTubeチャンネルで期間限定公開される。

この記事は有料記事です。

残り662文字(全文1001文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  3. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  4. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  5. 「わー、よかった」明るい娘に“嫌な予感” 「キッズライン」性被害 母が証言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです