メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者施設で一番茶を収穫 五泉・例年より遅く /新潟

一番茶を摘み取る利用者=日報連会員の比企一夫さん撮影

 五泉市中川新の障害者就労支援施設「自立就労センターいずみ」の茶畑で5日、ようやく収穫期を迎えた一番茶の摘み取り作業があった=写真・日報連会員の比企一夫さん撮影。同センターによると、2020年は低温や遅霜などの影響から例年より1カ月ほど遅れたといい、6月にずれ込んだのは7年ぶりという。

 同センターの利用者ら約20人が参加。茶…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文386文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 「ディル・アン・グレイ」のボーカル装い5400万円詐取疑い 39歳再逮捕

  3. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. アクセス 「妊娠順」園長が決定 保育士「子供ができてすみません」 美容業界でも出産年齢指示 治部れんげさんの話

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです